あじかんが前3月期営業利益を増額修正

 あじかん<2907.T>はこの日大引け後に前3月期の通期予想を連結売上高で当初計画の362億円から355億8000万円(前々期実績352億4100万円)へ下方修正したが、営業利益では7億2000万円から8億3600円(同7億3700万円)へ増額修正を発表した。西日本エリアでの需要は減少しているが、主要原材料である鶏卵価格やすり身価格が需給の関係から安定した価格で推移したことがプラスに働いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)