◆1日のNY株式市場の概況 NYダウ反落、雇用指数が予想を下回る

 1日のNY株式市場はNYダウが反落し、前日比138.85ドル安の1万4700.95ドル、ナスダック総合指数が同29.66ポイント安の3299.13ポイントで取引を終了した。朝方発表された4月のADP雇用リポートで、季節調整済みの非農業分野の雇用者数が前月比11万9000人増と市場予想の15万人増を下回ったことを受けて、3日発表の政府の雇用統計も予想を下回るのではないかとの警戒感が浮上。また、前日にS&P500指数が過去最高値を更新するなどしていたことから、利益確定や持ち高調整目的の売りも出た。なお、出来高概算はニューヨーク市場が7億1555万株、ナスダック市場が18億1691万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)