三機工は小動き、三菱UFJMS証が目標株価を540円に引き上げ

 三機工業<1961.T>は、前日終値の571円を挟んでの小動き。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が1日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」を継続しながら、目標株価を従来の460円から540円に引き上げている。
 リポートでは「同社の不動産賃貸事業は、12年3月期実績で売上高28億円、営業利益14億円を稼ぎ出す収益源。このうち、最大の賃貸物件は神奈川県大和市にあるIBM研究所。この研究所はIBMが13年に国内研究開発拠点を豊洲に移転するため、13年3月末で契約満了となっている。現時点では新たなテナント契約のメドが立っていないことから、今回会社側ではほぼ簿価同等水準の70億円を減損処理した。これにより同社のバランスシートリスクは大きく後退したと認識される」としている。

三機工の株価は10時15分現在570円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)