伊藤忠テクノが急落、保守的な業績見通しをネガティブ視

 伊藤忠テクノソリューションズ<4739.T>が急落、前日比370円安の4230円まで売り込まれた。前日取引終了後に発表した前3月期決算は増収増益を確保し、今14年3月期も連結売上高は前期比7.0%増の3450億円、営業利益3.0%増の280億円を予想したが、今期の業績拡大へ事前の期待が大きかったことから、保守的な見通しがネガティブにとらえられたようだ。4月25日につけた戻り高値が4800円で、3月22日の年初来高値4820円を抜けずに反落したことで、調整色が強まっており、手仕舞い売りがかさんだ。

伊藤忠テクノの株価は10時52分現在4260円(▼340円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)