塩水糖は小動き、東証が2日から日々公表銘柄に指定

 塩水港精糖<2112.T>が前日終値の398円を挟んで小動き。東証が1日、2日から塩水糖株を信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。信用取引規制の強化で、売買の自由度が制限されるとの見方はあるものの、きょうは反応薄となっている。
 同社は、岡山大学大学院・妹尾昌治教授らと共同で進めているがんミサイル療法について、パクリタキセル誘導体のリポソーム封入効率を高める改良技術を開発したことが引き続き材料視され、4月半ばに270円台だった株価が同30日には一時490円まで買い進まれる場面もあった。

塩水糖の株価は13時58分現在398円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)