MUTOH-HDの13年3月期、営業1.6億円に減額、為替差益で経常は増額

 MUTOHホールディングス<7999.T>は2日、13年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の210億円から180億円に、営業利益は5億円から1億6000万円に減額したが、経常利益については5億円から7億3000万円に増額した。売上高は欧州地域での伸び悩みが影響した。また営業利益も減収による影響を製品のコストダウンや販管費の削減努力でこなしきれず下方修正となった。ただ、経常利益については年度後半に急速に進行した円安効果で為替差益を4億4700万円計上、これが増額に寄与している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)