トップカルチャー、「蔦屋書店」の4月月次売上高は既存店103.5%

 「蔦屋書店」で書籍販売やソフトレンタルに展開するトップカルチャー<7640.T>は2日、蔦屋書店の4月の月次売上高を発表。既存店で前年同月比103.5%、全店ベースで109.3%と好調だった。主要部門の書籍、レンタル、文具、販売用DVDがいずれも好調に推移したほか、販売用DVDのビッグタイトルの発売が売り上げに寄与した。また全店ベースでは、新店の売り上げ貢献により全体を押し上げている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)