旭化成が3日続伸、14年3月期営業利益7期ぶり最高益更新と報じられる

 旭化成<3407.T>が3日続伸し年初来高値を更新した。3日付の日本経済新聞で、14年3月期の連結営業利益が前期推定比約4割増の1300億円程度になりそうだと報じられたことを材料視。記事通りならば、7期ぶりに過去最高を更新することになる。消費税引き上げを来春に控え、主力の戸建て住宅「へーベルハウス」の販売が好調で利益を引っ張るほか、医薬・医療部門も好調なほか、石化関連も設備増強が寄与するとしている。

旭化成の株価は9時12分現在694円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)