Vテクが3日ぶり反発、13年3月期業績見込みを下方修正も株価に織り込み済み

 ブイ・テクノロジー<7717.T>が3日ぶりに反発。2日の取引終了後、集計中の13年3月期連結業績について、従来予想の売上高45億2000万円、経常損益8億6000万円の赤字を下回り、売上高36億6200万円(前の期比73.2%減)、経常損益11億1700万円の赤字(前の期5億9700万円の黒字)になりそうだとの下方修正を発表したが、株価には織り込み済みとの見方が強く、アク抜け感から買われている。計上予定だった有機ELディスプレー用装置案件が、客先都合により14年3月期の売上計上見込みとなったことが要因としている。

Vテクの株価は9時48分現在31万7500円(△9000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)