アサヒが急伸、第1四半期の好業績を評価

 アサヒグループホールディングス<2502.T>が急伸。株価は一時、前週末に比べ127円高の2519円まで急伸し、年初来高値を更新した。2日発表した第1四半期(1~3月)連結決算は、営業利益が前年同期比35.0%増の62億6300万円と好調だった。飲料のマーケティング費用の減少などが収益の拡大要因となった。新たに連結対象となったカルピスも寄与した。シティグループ証券では2日、「営業利益はコンセンサスを上回る」と指摘。投資判断は「1(買い)」とし、目標株価は2500円に置いている。

アサヒの株価は10時4分現在2499円(△107円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)