日立物流が急反騰、14年3月期営業270億円で最高益と報じられる

 日立物流<9086.T>が急反騰し年初来高値を更新した。株価は一時、前週末比229円高い1776円まで買われている。3日付の日本経済新聞で、14年3月期の連結営業利益は前期推定比4割弱増えて270億円程度になる見通しだと報じられたことを好感。記事通りならば2期ぶりの最高益更新となる。記事によると、円高修正による生産拡大などで荷動きが回復に向かうとしているほか、顧客企業の物流業務を一括受託する3PL事業の新規開拓も寄与するとしている。

日立物流の株価は11時24分現在1750円(△203円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)