綜合HDが上値追い加速、今7月期業績躍進、短期資金の攻勢強まる

 綜合臨床ホールディングス<2399.T>が高値圏での調整一巡、再び上値追いの動きで3月7日につけた年初来高値21万5000円払拭を視界に捉えている。臨床試験支援を手掛けるが、整形外科領域を中心にSMO事業が好調に推移している。13年7月期は最終利益で7億800万円と前期比2.3倍の伸びが予想されており、過去最高利益更新が濃厚だ。ここアイロムホールディングス<2372.T>やシミックホールディングス<2309.T>など東証1部の治験関連株が急騰する中でハイボラティリティの同銘柄にも個人投資家や投機色の強いファンド系資金が向かっているもようだ。

綜合HDの株価は13時35分現在19万7000円(△1万6800円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)