Dアーツが大幅反発、米ポルキャスト社との業務提携を好感

 デジタルアーツ<2326.T>が大幅反発。午前中に、米ポルキャスト社(カリフォルニア州)と業務提携を行い日本に合弁会社を設立し、ポルキャスト社のクラウドサービスを企業や公共、コンシューマ向けに販売を開始すると発表したことを好感。ポルキャスト社では、オリジナルのクラウドを構築できるアプリケーション「Polkast」を用い、会社や家庭内の自分のPCを簡単にクラウド化して、スマートフォンやタブレットなど複数の情報端末機器間で電子データの管理やアクセス制御、データ転送を高速かつセキュアな環境下で行うことができるサービス。今回の提携により、Dアーツの業容拡大につながるとの期待から買いが入っているようだ。

Dアーツの株価は14時7分現在1574円(△260円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)