ファナックが続急伸、円安効果や中国需要の改善期待も

 ファナック<6954.T>が続急伸。株価は、一時前週末に比べ650円高の1万5210円まで買われた。為替の円安進行に加え、中国の工作機械業界の在庫調整で需要環境は徐々に好転するとの見方が出ている。また、自動車業界向けのロボット需要も期待されている。大和証券が1日に投資判断を「3(中立)」から「2(アウトパフォーム)」に引き上げ、目標株価を1万7000円としたことも引き続き、買い材料視されている。

ファナックの株価は14時55分現在1万5180円(△620円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)