やまびこが13年3月期業績見込みを上方修正、為替差益計上などが寄与と

 やまびこ<6250.T>がこの日の取引終了後、集計中の13年3月期業績について、従来予想の売上高890億円、経常利益25億円を上回り、売上高890億4500万円(前の期比2.5%増)、経常利益29億5500万円(同2.4%増)になりそうだとの上方修正を発表した。経常利益は13.3%の減益予想から一転して増益見込みとなる。想定していたより円高是正が進んだことによる為替差益の計上や、株式市場の上昇により想定を上回る退職給付信託設定益を計上したことなどが要因としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)