ニチリョクが13年3月期業績見込みを上方修正、家族葬ニーズ対応が奏功

 ニチリョク<7578.OS>がこの日の取引終了後、集計中の13年3月期業績について、従来予想の売上高37億円、経常利益2億円を上回り、売上高39億4900万円(前の期比14.4%増)、経常利益3億9300万円(同2.9倍)になりそうだとの上方修正を発表した。家族葬や直葬施設を併設した独自ブランド、遺体安置施設「ラステル」が、葬儀の小規模化を望む現代の顧客ニーズに応えたことや、今年1月に待望の新規堂内陵墓「両国陵苑」(東京都墨田区)が開苑し予想を上回る反響を得たことなどが要因としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)