武田薬品が3日続伸、米ワクチン開発企業を買収

 武田薬品工業<4502.T>が3日続伸。この日午前8時に100%子会社である武田アメリカ・ホールディングスが、Inviragen社(本社・米国コロラド州フォート・コリンズ)を買収すると発表した。Inviragen社は、生ワクチンと不活化ワクチンの研究開発に特化し、米国ウィコンシン州およびシンガポールに拠点を有するバイオ関連企業で、現在、デング熱などに対するワクチンを開発している。今回の買収により武田薬品は、ワクチンの開発パイプラインを拡充することになる。

武田薬品の株価は9時9分現在5430円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)