理想科学が急騰、発行済み4.33%に相当する100万株の自社株買い

 理想科学工業<6413.T>が続急騰、一時前日比284円高の2244円と14.5%の上昇をみせた。同社は7日、自社株取得枠の設定を発表しており、これによる株式需給改善を期待した買いが集中した。取得枠の水準も自己株式を除く発行済株式総数の4.33%に相当する100万株、20億円を上限としており、株式需給面へのインパクトは大きい。5月16日~7月16日に取得する方針。またファンダメンタルズ面でも2.8%弱の配当利回りを確保しながらPBRは0.7倍台と割安感が強いことも短期資金の食指を動かす背景にある。

理想科学の株価は9時55分現在2126円(△166円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)