高木証は軟調、東証が8日から日々公表銘柄に指定

 高木証券<8625.T>は軟調。一時、前日比19円安の517円まで売られている。東証が7日、8日から高木証株を信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表したことを嫌気している。信用取引の規制強化で、売買の自由度が制限されるとの見方から、売りが先行しているようだ。

高木証の株価は10時13分現在526円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)