J・TECの上げ足止まらず、短期資金買い攻勢で3連騰

 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング<7774.OS>の上げ足加速、前日まで2日連続のストップ高に続き、きょうも11%を超える大幅高を演じている。きょうは大証から委託保証金比率引き上げなどの規制措置が発表されたが、それに伴う売りも飲み込む強い相場をみせつけた。安倍政権は日本経済再生に向けた成長戦略の第1弾として「iPS細胞などを用いた再生医療の実用化」を掲げている。同社は自家培養表皮や自家培養軟骨など再生医療製品を開発製造で高実績を誇っており、再生医療関連テーマの中核銘柄として人気を集めている。株価は需給面での品薄感を背景に年初から既に約12倍の大変貌を遂げているが「依然として短期資金の買い攻勢に緩みはみられない」(中堅証券営業体)という。

J・TECの株価は10時58分現在88万7000円(△8万8000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)