モブキャスが5月末株主に対する1対2株の株式分割を発表

 モブキャスト<3664.T>がこの日の取引終了後、5月31日時点の株主に対して1対2株の株式分割を実施すると発表した。効力発生日は6月1日。投資単位当たりの⾦額を引き下げることで、株式の流動性の向上と投資家層のさらなる拡⼤を⽬的とするとしている。
 また併せて、第1四半期(1~3月)連結決算を発表しており、売上高13億200万円、経常利益1億1000万円(13年12月期より連結決算のため前年同期比較はなし)となった。自社運営のモバイルスポーツメディア「mobcast」が順調に会員数を増やしていることに加えて、3月に「モバプロスカウト」の配信を開始するなどで売り上げの拡大を図った。なお、13年12月期通期業績予想は、売上高80億円、経常利益17億円を見込む。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)