新電元工業は円安効果で前期利益予想を大幅上方修正

 新電元工業<6844.T>は8日取引終了後に集計中の前13年3月期業績予想を上方修正した。売上高はほぼ前回予想ながら、連結営業利益を前回の21億円から33億円、経常利益15億円を33億円、純利益20億円を40億円へ。費用抑制や原価低減などコストダウン効果に加え、想定レートより円安が進んだことで利益が大きく上振れる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)