共成レンテム、14年3月期の単独営業利益は22.7%増の17.6億円予想

 北海道を地盤に建機レンタルを手掛ける共成レンテム<9680.T>は8日引け後、14年3月期の単独業績見通しを発表した。売上高211億円(前期比9.8%増)、営業利益17億6000万円(同22.7%増)、純利益9億3000万円(同21.4%増)と、大幅な増収増益を見込んでいる。
 引き続き震災の復旧・復興関連工事の継続に加え、アベノミクスの経済対策による共投資および民間の建設投資の増加により、レンタル需要が拡大すると予測している。
 同時に発表した13年3月期の単独決算は、売上高192億2100万円(前の期比7.2%増)、営業利益14億3400万円(同26.9%増)、純利益7億6600万円(同53.2%増)となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)