◆8日のNY株式市場の概況 NYダウ続伸、金融緩和継続による先高感強い

 8日のNY株式市場はNYダウが続伸し、前日比48.92ドル高の1万5105.12ドルとなり、連日で史上最高値を更新。ナスダック総合指数は同16.64ポイント高の3413.27ポイントと5日続伸して取引を終了した。朝方こそ利益確定売りに押され小安いスタートだったが、日米欧を中心とした金融緩和の継続で余剰資金が相場を押し上げるとの期待が根強く、売り一巡後は素材やIT関連など幅広い銘柄が買われプラスに転換した。出来高概算はニューヨーク市場が7億2942万株、ナスダック市場が16億9767万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)