住友重が急落、14年3月期業績急回復も市場期待に届かず、減配がダメ押し

 住友重機械工業<6302.T>が大幅安。前日比10%超の下落となる400円トビ台まで売り込まれた。同社が8日発表した14年3月期の連結業績見通しは、最終利益が前期比2.39倍となる140億円見通しと業績急回復見込みにあるが、200億円前後を見込んでいた市場コンセンサスに大きく届かず、これを嫌気する売りが優勢となった。また、配当も前期比2円減配の6円を計画していることも見切り売りを加速させる要因となったようだ。株価は14年3月期の業績急回復を見込んで4月初旬以降、戻り足を先鋭化させてきただけに目先高値警戒感もあり、売り物を吸収する押し目買いも入りにくかった。

住友重の株価は13時3分現在410円(▼47円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)