住友林業、今3月期も増益予想で上値追い

 住友林業<1911.OS>が反発、年初来高値を更新した。この日午後1時に前3月期の通期決算を発表、連結営業利益では253億3000万円(前々期比32.0%増)を達成、年間配当も当初予想の7円50銭から9円50銭(前々期実績7円50銭)へ増配し、続く今期も275億円(前期比8.6%増)と増益を予想していることから好決算が好感されている。柱と梁の接合部の強度を高めるなど、耐震性のさらなる強化に取り組んだ「ビッグフレーム構法」採用住宅などが拡大している。

住友林業の株価は13時25分現在1215円(△51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)