ワイエイシイが上昇急、昨年7月以来の600円台回復

 ワイエイシイ<6298.T>が上昇急となり、昨年7月以来の600円台回復となった。半導体および液晶製造装置を手掛けており、足もとの半導体メーカー各社の設備投資積み増しの動きを底流に業績回復の方向を先取る買いに厚みが加わっている。同社の13年3月期連結営業利益は従来予想の3億円から3億6000万円(前の期比98.8%増)に増額されているが、14年3月期も大幅な伸びが期待されている。原価および経費削減努力が結実していることも業績改善期待を裏付けており、PBR0.5倍台と純資産比較で会社解散価値の半値水準にある株価は、依然として超割安水準であるとの印象を与えている。

ワイエイシイの株価は13時59分現在590円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)