日本エスコンが反発、日成ビルドとの初の協業案件に関心

 日本エスコン<8892.OS>が反発。8日大引け後に日成ビルド工業<1916.T>との初の協業により、京都市中京区において、新規分譲マンションにおける協業事業の1号プロジェクトに着手することを発表したことが関心を集めている。今回の協業プロジェクトは、日成ビルドが用地取得と分譲マンションの建設を、日本エスコンが分譲マンションの販売を担当する予定で、1号プロジェクトでは阪急京都線「河原町」駅から徒歩4分の場所に総戸数135戸のマンションを建設する予定。1号プロジェクトが成功すれば更なる協業期待が高まろう。

日本エスコンの株価は14時5分現在420円(△31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)