パナソニックISが高値、授業のオンデマンド配信で関心

 パナソニック インフォメーションシステムズ<4283.T>が4日続伸し年初来高値を更新した。同社はこの日、子会社のヴイ・インターネットオペレーションズが授業映像を自動収録・配信する「ArgosView 授業配信システム」の新バージョンを発売したことを発表した。ネットワークカメラを使って授業映像を自動収録し配信するソリューションで、今回の新バージョンではマルチデバイス配信に標準対応、様々な受講環境へ気軽に授業映像を配信することが可能になっている。授業のオンデマンド配信は、知的資産の発信や学習効率の向上といった目的から多くの大学・学習塾などで注目されており、今後の拡販が期待される。

パナソニックISの株価は14時47分現在2439円(△34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)