国際帝石が4日続伸、南米ウルグアイでの権益取得を好感

 国際石油開発帝石<1605.T>が4日続伸。9日大引け後に子会社であるインペックスウルグアイ石油を通じて、ウルグアイ東方共和国沖合に位置する探鉱鉱区であるArea 15鉱区の30%権益を、英国の独立系石油・天然ガス開発会社であるタロー社の子会社タロー・ウルグアイ社から取得することを発表したことが好感されている。ウルグアイにおいて同社が手掛ける初のプロジェクトとなる。ウルグアイ沖合は、いまだ十分な探鉱活動が行われていないフロンティア地域に属するエリアで今後の石油・天然ガス発見が期待される有望なエリア。

国際帝石の株価は9時47分現在48万9000円(△7000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)