協和エクシオが高い、好業績と自社株買い発表を好感

 協和エクシオ<1951.T>が大幅高で4日続伸。同社が9日発表した、13年3月期の連結決算は売上高が10.3%増の3013億1900万円、最終利益が44.0%増の113億1300万円と好調。また、14年3月期の見通しは売上高が前期比1.2%増の3050億円、最終利益は12.3%増の127億円と2ケタ成長路線を継続する見通しで、これが評価されているほか、同日発表した自社株取得枠の設定も短期資金の買いを誘導している。自己株式を除く発行済み株式総数の2.92%に相当する300万株、30億円を上限に、5月10日から14年3月31日の期間内に取得する方針を発表、これによる株式需給改善期待が強力な支援材料となっている。

協和エクシオの株価は9時46分現在1205円(△49円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)