「100円の底堅さ」を示せるか

「100円の底堅さ」を示せるか
ドル/円は100円のストップをつけたことで新レンジ形成に入る公算。本日は失速することなく100円台を保てるかどうかが焦点となる。

今夜から開催されるG7財務相・中銀総裁会議についての思惑や参加する要人発言などを睨んでの値動きの中で、通貨安競争回避ムードが強まるようだと、利食いや週末前のポジション整理も手伝ってドル/円には下押し圧力が掛かるだろう。

その際に100.00円付近での底堅さを確認するような動きになれば、さらに上値を追う展開も見えてこよう。