フクダ電子が急反発、前3月期業績と配当を増額

 フクダ電子<6960.OS>が急反発。9日大引け後に前3月期の通期予想を連結売上高で当初計画の940億円から962億円(前々期実績925億2400万円)、営業利益では94億円から102億円(同91億9200万円)へ増額修正、期末配当も当初計画の55円から85円(前年同期実績55円)への増配を発表したことが好感されている。医療機関を中心に設備投資需要が増加、採算改善への取り組み効果も表面化している。15日には通期決算の発表が予定されており、今期予想にも期待が高まるところ。

フクダ電子の株価は10時12分現在3885円(△185円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)