日立建機が4日続伸、中国向け底入れ期待で見直し買い

 日立建機<6305.T>が4日続伸と気を吐いている。株価は一時、前日比96円高の2599円まで買われている。全体相場が騰勢を強める中、ここで遅れていた中国関連株にも物色の矛先が向いている。同社は中国向け売上依存比率が高いが、今期は前期急減速した中国での建機販売が底を入れる可能性が高く、目先買いに厚みが加わっている。ここ急速に進む円安で採算改善効果が見込まれるほか、経費削減努力なども寄与し14年3月期連結経常利益は前期比89.6%増の690億円と大幅増益が予想されている。

日立建機の株価は10時40分現在2535円(△32円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)