ドル円、再び動意付く・・・・

99円台があれば押し目買い・・・・
 ドル円は約4年ぶりに100円の大台を回復しました。100円手前にオプションがらみの厚い防戦売りがあると云われていましたが、既にそれなりにエクスパイア(満期)を迎えていたのか、昨日、買われ始めると、いともあっけなく100円の大台突破となりました。
 本日から、英国でG7が開かれます。昨日、ホスト役のオズボーン英財務相は、「金融政策を通じた一段の行動で景気回復の支援にどのような役割を果たせるかを検討する機会」にすると発言していましたが、ドル円が100円台に乗せて来た事で、例えば、ドイツ等からは、「円安への懸念」が表明される可能性もあり、注意が必要です。
 しかし、仮に、G7での発言が材料となって、100円の大台を割り込む局面が見られれば、そこは絶好の押し目買いのチャンスと考えるべきです。ドル円の100円突破は、米国景気の更なる拡大への期待を受けたものであると思われる為です。