イトーヨーギョーが後場ストップ安に売られる、好業績発表も織り込み済みで手仕舞い売りかさむ

 イトーヨーギョー<5287.OS>が急落、後場に入って前日比100円安の520円ストップ安まで売り込まれた。きょう昼休み時間中に発表した前13年3月期決算は営業利益2.1倍の3600万円と大幅増益を達成したが、復興需要や災害対策需要を背景にした業績拡大は事前に観測されており、業績発表が手仕舞い売りのきっかけになった。年始から4月22日につけた年初来高値735円まで約3.8倍に上昇しており、今3月期は営業利益4000万円を予想するなど、保守的な会社側の業績計画も嫌気されているようだ。

イトーヨーギョーの株価は13時36分現在520円(▼100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)