ソフトバンクが5日続伸、一時時価総額がNTTドコモ上回る

 ソフトバンク<9984.T>が5日続伸、一時前日比610円高となる5840円まで買われる人気を示した。時価総額は一時7兆円大台に乗せ、瞬間風速で6兆9000億円のNTTドコモを上回る場面があった。米携帯電話大手のスプリント・ネクステルの買収計画は順調に進むとの見方が強まっているほか、時価総額がNTTドコモと逆転すれば一段と外国人投資家の買いを誘導しやすくなるとの思惑も株価上昇を支えている。現在、外国人の持ち株比率はNTTドコモの12.7%に対し、同社は38.7%と大きく開きがある。

ソフトバンクの株価は14時51分現在5500円(△270円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)