久世が13年3月期業績を増額、経常利益6.9億円に

 「白木屋」など居酒屋チェーン向け中心に業務用食材卸を手掛ける久世<2708.OS>が10日、13年3月期連結業績予想の修正を発表した。売上高は従来予想の540億円から560億円に、経常利益は5億円から6億9000万円に増額している。首都圏エリアへの積極的な営業強化を進めたほか、中京圏や関西圏においても新規顧客の獲得や既存顧客の深耕に取り組み、前回予想を上回った。また、業務改善や物流効率化などの努力が利益面に寄与している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)