トヨタが買われる、為替1ドル=102円台突入を好感

 トヨタ自動車<7203.T>が続伸。為替市場で円安が進行、足もと約4年7カ月ぶりの1ドル=102円台に入るなど円売り・ドル買いの動きが進み、これを受けて輸出採算の改善期待から買いが大きく先行している。輸出株全般に物色の矛先が向く中、同社は1円の円安で約350億円の営業利益押し上げ効果が試算されるなど、とりわけ為替感応度が高いことから買いを集めやすい。

トヨタの株価は9時4分現在6220円(△170円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)