パナソニックが続急伸で800円台回復、14年3月期黒字転換見通しを好感

 パナソニック<6752.T>が大幅続伸で800円台を回復し、満を持して新値圏に突入。同社が10日発表した14年3月期の連結業績は、最終損益が500億円の黒字になる見通しであることを発表、3期ぶりの黒字転換でこれを好感する買いが集中した。売上高は前期比横ばい見通しながら、リストラに伴う費用が大きく減少したことが利益に寄与する。株価は2月につけた年初来高値781円をきょうまで更新しておらず、株価に出遅れ感があったが、一気に出遅れ返上に動き出している。

パナソニックの株価は9時48分現在823円(△63円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)