日鍛バの下落率17%超える、前3月期下方修正で最終赤字転落を嫌気

 日鍛バルブ<6493.T>が急落、前週末比67円安の325円まで売り込まれ、下落率は17%を超えた。10日取引終了後に集計中の前13年3月期の利益予想を下方修正、最終赤字転落を予想したことがが嫌気されている。前回の連結営業利益15億円を10億円、経常利益16億円を14億8000万円、最終損益5億5000万円を10億2000万円の損失へ。中国、欧州向けを中心に自動車向けエンジンバルブや精密鍛造歯車などが減速、営業収支が悪化し固定資産の減損処理を行うことで最終損益が大幅に悪化する。

日鍛バの株価は10時16分現在333円(▼59円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)