ネクストウェアがS高、今3月期黒字転換と株式分割を材料視

 ネクストウェア<4814.OS>がストップ高カイ気配。10日大引け後に前3月期の通期決算を発表、連結最終損益では4800万円の赤字(前々期実績3000万円の赤字)となったが、続く今期は3000万円の黒字転換となる予想であることが好感されている。ケーブルテレビ事業者向け施設設計・管理システムを始めとする自社ソリューションパッケージの販売並びに機能強化に積極的に取り組んでいく方針。また、9月30日時点の株主に対して1対100株の株式分割を実施(効力発生日は10月1日)すると発表した。

ネクストウェアの株価は10時58分現在1万1220円(△1500円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)