大同工がS高カイ気配、14年3月期業績急回復見通しを好感

 大同工業<6373.T>がストップ高カイ気配となっている。10日に発表した連結決算で、13年3月期は売上高378億5100万円(前の期比1.4%減)、営業利益7億400万円(同22.7%減)と営業減益だったものの、14年3月期は売上高415億円(前期比9.6%増)、営業利益19億円(同2.7倍)と業績急回復見通しであることが好感されている。自動車用チェーンでディーゼル車向けの販売増など見込む。また、株価PBR0.6倍台と割安感が強かったことから、割安修正狙いの動きもあるようだ。

大同工の株価は13時4分現在220円(△50円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)