日揮が反発、13年3月期最終ピーク利益更新

 日揮<1963.T>が反発。株価は一時、前週末比150円高い3280円まで買われている。同社がきょう前引け後に発表した13年3月期の連結決算は、売上高が前の期比12.1%増となる6246億3700万円、最終利益は同18.1%増となる461億7900万円とピーク利益を更新した。オセアニアなど海外工事が順調で利益に寄与したほか、円安進行による採算改善も貢献している。ただ、14年3月期見通しについては売上高が10.5%増の6900億円と2ケタ伸長を続けるものの、最終利益が1.8%増の470億円とやや保守的な見通しにとどまっており、これを受けて後場に入り上げ幅を縮小させている。

日揮の株価は13時42分現在3185円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)