◎欧米外為市場サマリー

 13日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=101円81~82銭と前週末に比べ20銭強の円安・ドル高。対ユーロでは、1ユーロ=132円11~15銭と同10銭強の円安・ユーロ高だった。
 この日発表された米・4月小売売上高は前月比0.1%増と市場予想(0.3%減)を上回る内容となり、円売り・ドル買いが進行。一時、102円04銭へ円安が進んだ。その後は、利益確定や持ち高調整のドル売り・円買いが入り101円台後半で推移した。ユーロは、対ドルで1ユーロ=1.2975~76ドルと前日に比べ 0.0013ドルのユーロ安・ドル高だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)