【買い】JALCOホールディングス<6625>暴騰銘柄の調整後の再暴騰期待の買い=マエストロの株式ボナセーラ

JALCOホールディングス下落銘柄の再暴騰期待です
 電子部品は開発部門残し、製造、販売事業譲渡。遊技機レンタル・割賦販売事業へ業態転換図る。

 新興市場銘柄の見直し買いに加え、新規事業として貸金業を開始したと発表したことが買い材料視され人気化し大幅高となった銘柄です。

 株価は、4月26日の72円から5月9日の165円まで、短期間で2.29倍と暴騰しましたが、その後は利益確定売りと見切り売りに押され下落。5月13日は110円まで売られました。

 暴騰後の暴落からテクニカル的に反発が期待される水準となりました。今後は、ストップ高を交えるような幅のある暴騰も期待されます。

 四季報では、「中古パチンコ等遊技機器の売上計上基準変更で大幅増収。不採算の電子機器部品分離もあり、営業益浮上。14年3月期はホール向け中古遊技機器の販売増に加え、レンタル事業への取引分野拡大も奏功。」 と増益が予想されております。動けば幅が期待される値動きの良い銘柄!5月下旬けにかけて5月9日高値165円に再チャレンジする幅のある反発も期待されます。大幅上昇・再暴騰に期待していきましょう!!