林兼産が堅調、13年3月期営業利益増額で買い優勢

 林兼産業<2286.T>がしっかり。同社は13日、13年3月期連結業績予想の修正を発表したが、営業利益を従来予想の3億円から3億1900万円に最終利益を2億7000万円から3億5100万円に増額している。株価は2ケタ台に位置していることもあり、全般底上げ相場の中で相対的な出遅れ感が意識されて継続的な買いが入っているが、信用買い残の多さがやや重荷で動きの鈍さにつながっているようだ。

林兼産の株価は10時9分現在88円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)