トスネットが高値、今9月期の第2四半期利益予想の増額を好感

 トスネット<4754.OS>が続伸、年初来高値を更新した。株価は一時、前日比25円高の458円まで買われている。13日大引け後に今13年9月期の第2四半期予想を売上高で当初計画の32億5000万円から32億4700万円(前年同期実績34億100万円)へ下方修正したが、営業利益では1億1000万円から2億2600万円(同2億900万円)、純利益で4400万円から1億2200万円(同9300万円)へ増額修正したことを好感している。交通誘導警備の受注単価の利益率を上げるため、営業力の強化と不採算物件の見直しをおこなったことが利益向上に貢献している。被災地での復興を含めて公共投資の動きが活発化すれば交通誘導警備に需要はさらに拡大しそうで、今後の展開が期待される。

トスネットの株価は10時20分現在444円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)