シチズンHDが大幅高で連日の年初来高値、今3月期は営業65%の大幅増益で最終黒字転換見込む

 シチズンホールディングス<7762.T>が連日で年初来高値を更新、前日比58円高の705円まで上げ幅を広げた。前日取引終了後に発表した前13年3月期決算で今3月期の営業利益は前期比64.5%増の190億円と大幅増益、純利益100億円と黒字転換を見込み、年間配当を前期の8円から10円へ増配することが好感されている。前期は欧州や中国の景気低迷の影響を受けた主力事業の採算が悪化や構造改革関連費用を計上で、営業30%の大幅減益、最終赤字に陥ったものの、コスト対策に主眼を置いた構造改革と円安効果で収益が急回復する見込み。構造改革策の一環として400人規模の希望退職者を募集すると発表している。

シチズンHDの株価は10時42分現在696円(△49円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)