桧家HDは軟調、いちよし経研が目標株価を2700円に引き上げ

 桧家ホールディングス<1413.NG>は軟調。一時、前日比43円安の1905円まで売られている。いちよし経済研究所が13日付のリポートで、投資判断「A」を継続しながら、目標株価を従来の2500円から2700円へと引き上げた。
 リポートでは「13年12月期第1四半期の受注は、過去最高の606棟と好調に推移した。断熱材事業の好調を反映し、13年12月期以降の業績予想を上方修正する」としている。

桧家HDの株価は11時30分現在1916円(▼32円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)